歌詞 反省ソーダ NGT48

作詞
秋元康
作曲
伊藤俊吾
ソーダ水のその青さが透明過ぎて情けない この世の中に真実はあるの? なぜ なぜ君は僕に最悪の嘘をつく? 誰といたって(誰といたって) どこにいたって(どこにいたって) 何をしてたって(何をしてたって) 僕は呆れたりしない ウォウ ウォウ ウォウ ウォウ 悪いことしちゃったと俯(うつむ)くな 1ミリも反省してない いつもの君でいて 心配をかけたこと謝るな 本当に好きなのはあなたって聞きたくなかった カフェじゃなくて喫茶店で待っていたのはなぜだろう? この店内にヒントとかあるの? 何? 何?何を話す? 誰と寝たって(誰と寝たって) 浮気したって(浮気したって) 過去がどうだって(過去がどうだって) 君を責めたりしないよ ウォウ ウォウ ウォウ ウォウ 人としてダメなんて呟(つぶや)くな モラルとかどうだっていいと懲りない君が好き 僕なんかいなくても 関係ない 悪いのは私ってうなだれて真っ赤な舌を出す この胸に(この胸に) ぶくぶくと(ぶくぶくと) 募るもの(募るもの) 炭酸の泡のように・・・ 悪いことしちゃったと俯(うつむ)くな 1ミリも反省してない いつもの君でいて 心配をかけたこと謝るな 本当に好きなのはあなたって聞きたくなかった もう誰を好きなのかわからない僕の反省ソーダ
NGT48
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る