歌詞 DIRTY ナイトメア

作詞
RUKA
作曲
RUKA
痛い光 目が眩む朝日を塗り潰して 黒に変えたら 醜ささえ闇に溶けるだろう 聖書なんて必要ない (the DIRTY butterfly which influences all.) ツバサ広げた この世が嘘だと信じ 全てを欺いてきた 今更もう戻れない 未来も踏みにじる そして 永遠に上映される絶望キネマ 褪せたリールは今日も廻る 笑いもせず 涙も見せず 枯れ果てた僕が映っている いつからか閉ざされた心の空 強く叫ぶこともできず 広い闇で何も聞こえず 独り怯えてるのだろう 届かない過去への祈り 弱さが悪だと信じ 全てを傷付けてきた 笑い隠しながら 全てを欺いてきた 今更もう戻れない 未来も踏みにじる そして 永遠に上映される絶望キネマ 褪せたリールは今日も廻る 笑いもせず 涙も見せず 枯れ果てた僕が映っている いつからか閉ざされた心の空 強く叫ぶこともできず 広い闇で何も聞こえず 独り怯えてるのだろう 永遠に繰り返す絶望キネマ 褪せたリールは今日も廻る 壊れた玩具のように
DIRTY の人気パート
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る