歌詞 レゾンデートル ナイトメア

作詞
咲人
作曲
咲人
Ah 幾つもの夜を越えて 凍った夢と消えゆく涙 Warm me, Warm me, Wrap me 一度全てを 忘れたはずなのに 人を愛せない此の身が憎い どこまで歩いても終わりが見えない 過去の記憶を道連れに 此の身は何色に染まりゆくのだろう 答えを探している もう戻れない決別の日 深く根ざした傷は消えない Hide it, Hide it, Hide me 両手に持ちきれないほどの 星屑 ひとつ 、またひとつ宙に返して 弱くて惨めな自分はあの頃 何も知らずに生きていた それでも いつでも 明日を夢見ては 指折り数えていた 生きる意味など 知らないままでいい いつか笑える日が 来るのならば あの日、アナタの言葉ひとつで 強くなれる気がしたよ 「何も変わらないで 今のままでいい」と 今でも 心のどこかに貴方がいるから 迷わずに歩いて行ける 終わりが見えなくてもいいと思えたよ 旅ゆくエトランジェ 答えは知らなくていい
レゾンデートル の人気パート
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る