歌詞 vanilla sky 綾野ましろ

作詞
meg rock
作曲
masahiro mizoguchi
今 夜空の星 掻き消して 世界がほら色付いていく 僕達の未来は 今 この瞬間の僕達次第 鏡の向こう側で僕をみつめてるのは 僕のまだ知らない僕の欠片 なくすものなんてもうないと思ってたのに 一瞬だけまた足が竦んだ 数え切れない後悔を二度としたくないよ あの日からきっと僕の答は決まっていた 今 夜空の星 掻き消して 世界がまた色付いていく 理由よりも先に飛び出した 今 言葉になるその前に 君の手をぎゅっとにぎりしめて 僕達の未来は 僕達の明日は 僕達の運命は いつだって そう 僕達次第 行き止まり しゃがみこんでみあげた空はいつも どこまでも続く優しい色で 無限の可能性に押し潰されそうになった 絶対にもう間違えたくない その扉開ける鍵をやっとみつけたんだ 僕らのこの手で残さず 全部解き明かすよ 今 夜空の星 掻き消して 世界がまた色付いていく 笑顔も 涙も飲み込んで 今 言葉になるその前に 君の手をぎゅっとにぎりしめて 僕達の未来は 僕達の明日は 僕達の運命は いつだって そう 僕達次第 昨日までの僕達には もう戻れなくても 今 この瞬間は永遠なんかよりずっと確かかも そんな気がした 今 夜空の星 吹き消して ひとつ ひとつ 叶えていこう ずっと ずっと 君の隣でね 流れ星がとけちゃう前に 君の手をぎゅっとにぎりしめて 僕達の未来へ 僕達の明日へ 今 夜空の星 掻き消して 世界がまた色付いていく 理由よりも先に飛び出した 今 言葉になるその前に 君の手をぎゅっとにぎりしめて 僕達の未来は 僕達の明日は 僕達の運命は いつだって そう 僕達次第
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る