歌詞 CORE PRIDE UVERworld

作詞
TAKUYA∞
作曲
TAKUYA∞
生を受け それぞれが人生を謳歌 脳のブラックボックスを知る それは幸か? 要はリミットラインをすべて凌駕 さぁ行こうか 踏み出す それは今日だ やっぱ日々は如何せん そつなくこなしてちゃ NO NO ストップ流れを見極めな まずものともせず行こうぜ 届かぬ物や限りあるものに 熱くなる胸を押さえつけるのは 理解もせず 押さえつけようとしてきた 嫌いで許せなかったあの大人達と同じじゃんかよ どうしたって叶わない絵空事だろうが 胸を燃やす火は誰にも消せやしない 空から降る黒い雨がこの身を濡らし降り止まなくとも まだ消させはしない この胸の火 それが「プライド」 予報通りに降り出した雨 予想以上に仲間は集まった お互いの日々や将来の話で熱くなって殴り合いになった 15の頃も不安から逃れるように 同じような事で殴り合ったこと思い出して お前が笑い出すから変わってないな...って俺も吹き出したんだ そうやって意地張って踏ん張って生きてなくちゃ 時間の流れさえも怖くなる 本当に殴るべき相手はそんな自分だろ ただ今は負けたくない 自分に負けない「プライド」 ストップ流れを見極めな まずものともせず行こうぜ ストップ流れを見極めな まずものともせず行こうぜ どうしたって やっぱ一人の夜は 自分の事さえも分からなくなる そんな俺と分かり合おうとしてくれる君が居るなら もっと強くなれる もうどうなったて良い 格好悪くたって良い 死にものぐるいで未来を変えてやる どうしたって変えれない運命だと言われても まだ俺は変われる 自分で変えてみせる これがそう「プライド」それぞれの場所で.... まだまだ消えるな 心の火を まだ忘れたくない 胸の熱さを まだまだ消えるな 心の火を まだまだ行けるぞ 行けるぞ
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る