歌詞 A 100s

作詞
中村一義
作曲
中村一義
こう言えばああ言う雰囲気、喰らう、それがせいぜい? 骨抜きになって、喰らう、それがせいぜい? そういえば年中、捨て、捨て、 捨て石顔し、何を否定して? 高鳴る心臓音を耳にくれ、くれ。 だろ、だろ?だろ、なぁ、みんな。 だろ、だろ?だろ、なぁ、みんな。 聡明なレスキュー、存命なプラン、尊敬の念を持して握手。 総体なれ宇宙、当然な美のプラン。 未だこの世は広い。 幾多の声明が砂塵と化して、 幾多の生命が今日に残って。 要は、飛び立つ瞬間が今日さ。自分を行け、行け。 高鳴る 心臓音 を耳にくれ、くれ。 だろ、だろ?だろ、なぁ、みんな。 だろ、だろ?だろ、なぁ、みんな。 可能だろうが、ねぇ、クレイジー? 可能さ、みんな。 可能だろうが、ねぇ、クレイジー? 可能さ、みんな。 聡明なレスキュー、存命なプラン、尊敬の念を持して握手。 相対なれ宇宙、相違な僕らならば、 そう、互いに拍手。 だろ、だろ?だろ、なぁ、みんな。 だろ、だろ?だろ、なぁ、みんな。 可能だろうが、ねぇ、クレイジー?可能さ、みんな。 可能だろうが、ねぇ、クレイジー?可能さ、みんな。
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る