歌詞 太陽系デスコ ナユタン星人

作詞
ナユタン星人
作曲
ナユタン星人
あの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか 我が太陽系の鼓動に合わせて 絡まったステップで綺羅めいて、星ッ! ランバダ ルンバ ふたり 宇宙でランデブーな 妄、患って 連夜眠れない 星座になって 混ざる どんな一等星も あなたに 代わる 光度はないわ 校舎の裏 あの日 あなた見つけた 奇跡さえ 今も はなれない 隣に 繁く 見える 冥王星も 生憎、今は 興味がないわ 星が舞っちゃって 胸が鳴っちゃって 気付けば彼方――― あの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか 我が太陽系の法則に誘われ 交わった感度で綺羅めいて、星ッ! オー・オ・オー! 星間線を絆ないで (オー・オ・オー!) あなたに届け (オー・オ・オー!) 宇宙の果てから (オー・オ・オー!) あなた 侵光系! ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ 大体のダンスは 星が光り標となるのさ 未体験なステッポで HA,HA,HA,HA, 大胆なスタンスで 周回軌道上なぞるのさ 太陽系のデスコで HA,HA,HA,HA, 宙 揺蕩って いつか ふたり忘れる 言葉さえ 今は求めたい 超新星を願う 暮れた世界も 不思議と 今はどうでもいいわ 何もなくたって 何となくだって 星は巡って――― あの一等星の届かぬ光は 遥かな彼方で綺羅めいた 我が太陽系の法則も外れて 「それでもいいさ」手をのばして! さあ、幾星霜と宿した想いで あなたの全て求めようか ねえ、何光年の広大な旅路で 比翼の恋理を探そうか あの一等星のさんざめく光で あなたとダンスを踊ろうか ほら水金だって地火木土天海も ふたりの銀河で綺羅めいた、星ッ! オー・オ・オー! 星間線を絆いで (オー・オ・オー!) あなたに届け (オー・オ・オー!) 宇宙の果てから (オー・オ・オー!) あなた 侵光系! ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ ナーナナナーナナナーナナナーナ
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る