歌詞 嗚呼、素晴らしきニャン生 Nem

作詞
Nem
作曲
Nem
これは可愛いお嬢さん 真っ白な毛がとても素敵ね こんな月が綺麗な夜は 僕と一緒に遊びませんか ニャン生は一度きり 楽しむが勝ちなのです あなたを縛る首輪は 噛み千切ってあげましょう 野良は最高ニャンニャンニャン♪ 魚くすねて、ハト追いかけて 昼間は働く人間を 尻目に屋根の上で夢うつつ あなたも自由にニャンニャンニャン♪ 素敵な仲間も紹介しましょう さあ、その窓を開いて 飛び出すのです! これは気ままな野良猫さん 闇の中目だけが光ってる 随分口が上手だけど 私はバカな女じゃないわ ニャン生は一度きり だからこそ飼われるのよ ブランド首輪の価値が あなたには分かるかしら? 私は優雅よニャンニャンニャン♪ 美味しい食事にふかふかベッド 水はちょっぴり苦手だけど 毎日シャワーだって浴びれるの それに比べてニャンニャンニャン♪ あなたは誰に守ってもらうの? 明日車に轢かれるかも 知れないじゃない! そんな強気なとこも素敵です 一層あなたを好きになりました あら正直ね、でもそんなやり方じゃ ココロ揺らがないわ 僕の夢はニャンニャンニャン♪ いつかはこの街を飛び出して はるか北の国に旅して オーロラをこの目で見ることです そこにあなたがニャンニャンニャン♪ 居てくれたらなんて素敵でしょう だけどそれは叶わないらしい… 生き方はニャンニャンニャン♪ そう簡単には変えられないの それに私を飼っている 女の子を一人にできないわ 話の途中よニャンニャンニャン♪ あらもう行っちゃうの?ねえちょっと! 明日もここに来ていいのよ 待ってるから…
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る