歌詞 オレンジバタフライ 大城美友

作詞
矢野まき・大城美友
作曲
矢野まき
くすぶった半端なこころが 生まれたがって疼いている 膝を抱えてばかりの時間(とき)に どんな言葉をかけようか? 大丈夫 この涙はきっと 私を強く逞しくしてくれるはず いま飛んでみせるよ 見ていて バタフライ 不器用に羽をばたつかせて 憧れの空、両手ひろげて行くの 私の旅は始まったばかり 飲み込んできた言葉たちに 苦しめられて気づいたこと 大人になるのは悲しくて 素敵だなっていう事かな あっちこっち行ったり来たりして 出合えた気持ちの豊かさが誇らしい オレンジに染まった 夕焼け バタフライ センチに羽をばたつかせて 今だけの空、目に焼き付け行くの 私の夢は始まったばかり もっと高く、今ならきっと行けるはず オレンジに染まった 夕焼け バタフライ センチに羽をばたつかせて 今だけの空、目に焼き付け行くの 私の夢は始まったの 飛んでみせるよ 見ていて バタフライ 不器用に羽をばたつかせて 憧れの空、両手ひろげて行くの 私の旅は始まったばかり
オレンジバタフライ の人気パート
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る