歌詞 Maybe Blue ユニコーン

作詞
奥田民生
作曲
奥田民生
涙かくす長い髪を 震える指でかき上げて 無理に見せる笑顔少し 前よりやつれてる 声にならないつぶやきは 唇の動きでわかる 肩に回した手の先で 一夜限りの合図 泣き出しそうな窓際のブルー やりきれないね そっと 揺れてる心包んで Maybe Blue 冷たい部屋で かまわない Maybe Blue くずれるくらい 抱きしめて 乱れた後の沈黙で 感じるとまどいが憎い せめてあと一時間だけ 熱い夜のままで 少しずつ確かめるように 指先でたどった記憶 変わらなく曇った街に 埋もれて溶けて行く 一つになった二人の影 揺らめきそうで ずっと許されない恋でいい Maybe Blue ぬくもりだけじゃ つまらない Maybe Blue 飽きがくる程 そばにいて 泣き出しそうな窓際のブルー やりきれないね そっと 揺れてる心包んで Maybe Blue冷たい部屋で かまわない Maybe Blue くずれるくらい 抱きしめて Maybe Blue ぬくもりだけじゃ つまらない Maybe Blue 飽きがくる程 そばにいて
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る