歌詞 青春の瞬き 椎名林檎

作詞
椎名林檎
作曲
椎名林檎
美しさと正しさが 等しくあると 疑わないで居られるのは 若さ故なんだ 子供みたいに疲れを忘れて 寄り掛り合えば 僕らはたった独りでいるよりも 有りの侭になる 時よ 止まれ 何ひとつ変わってはならないのさ 今 正に僕ら目指していた場所へ 辿り着いたんだ 新しさと確かさを 等しくもとめ 生命をほんの少しだけ 前借りしたんだ 大人になって恥じらい覚えて 寄り掛り合えば 僕らはきっと互いの重さを 疎ましく思うだろう いつも何故か 気付いた時にはもう跡形も無い 伸ばす手の先で消え失せる物程 欲しくなるんだ 時よ 止まれ 何ひとつ変わってはならないのさ 正に今 僕ら目指していた場所へ 辿り着いたんだ
青春の瞬き の人気パート
歌ってみた 弾いてみた