歌詞 米軍キャンプ 尾崎 豊

作詞
尾崎 豊
作曲
尾崎 豊
行き場のない街を俺は一人ふらついてた 店も終わり仲間も消えた吸殻の道で 街頭の小さなノイズにさえ心震えてた夜 初めておまえの胸で眠った おまえはあんまり上品に笑わなかった 人込みの中では一言もしやべらなかった 求め合う夜は傷をなめるように愛を探しては ニ人で毛布にくるまって眠った 夜の街 小さな店で働くおまえのこと 朝が来てネオンに解き放たれるまで 俺は待っていた Oh おまえはこの街を呪い かたくなに夢を買い占めさまよってるだろう Oh こんな夜は報われぬ愛に 失ったおまえを抱きしめたい 昨夜は店の客にせがまれて海へ行った ケンカばかりしてて つまらなっかたと笑う 知らない男の名前をおよえが口にする夜 涙ではらました男のリングが光ってた 米軍キャンプ跡の崩れかけた工場 凍りつく闇にとけ 震えてる車の中 力なく伸ばした手で抱きつく おまえの髪を 撫でると放さないでとつぶやきしがみついた 時には二人の生活が夢さえ育んでいた 大切な物を引き裂く何かに ニ人が気付くまで Oh おまえはこの街を呪い かたくなに夢を買い占めさまよってるだろう Oh こんな夜は報われぬ愛に 失ったおまえを抱きしめたい
米軍キャンプ の人気パート
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る