歌詞 悲しみは雪のように 浜田省吾

作詞
浜田省吾
作曲
浜田省吾
君の肩に悲しみが 雪のように積もる夜には 心の底から 誰かを愛することが出来るはず 孤独で 君のからっぽのそのグラスを 満たさないで 誰もが泣いてる I’m crying for you 涙を人には見せずに You’re crying for him 誰もが愛する人の前を He’s crying for her 気付かずに通り過ぎてく She’s crying for me 君は怒りの中で 子供の頃を生きてきたね でも時には 誰かを許すことも覚えて欲しい 泣いてもいい 恥じることなく 俺も独り泣いたよ 誰もが泣いてる 涙を人には見せずに 誰もが愛する人の前を 気付かずに通り過ぎてく 君の幻想(ゆめ)時の中で 壊れるまで抱きしめるがいい 誰もが泣いてる 涙を人には見せずに 誰もが愛する人の前を 気付かずに通り過ぎてく 悲しみが雪のようにつもる夜に・・・
悲しみは雪のように の人気パート
歌ってみた 弾いてみた