歌詞 カナリア ゆいかおり

作詞
服部祐希
作曲
服部祐希
カナリア 君の歌が今日も響いているよ 秋風が通り抜け そぐそこに冬の気配がしてるね 何気なく でも確かに移りゆく季節を 一緒に歩いていこう 言葉じゃ上手く言えないことも 目と目合わせて 心通わせる 二人だけの秘密 カナリア 君の歌が今日を彩っていく 全てを温かく包み込んで カナリア 君がいれば明日へ羽ばたいていける きっとずっと 二人ならそう大丈夫 もっとそばにいたいよ そっとつながりたいよ 響く旋律のように 未来がもっと輝くように やっと見つけたハーモニー ほら今 白い息 もう夕暮れ 少しずつ冬の景色に染まって 寂しさが胸をよぎる ねぇ、君はどんな気持ちで歩いてるの? 不安で足が止まった時も 手と手繋いで 笑ってうなずく 誰も知らない 誰も覗けない これからも二人の秘密 カナリア 君の歌が心動かしていく うつむいてた日々が嘘のように カナリア 君がいれば明日へ羽ばたいていける きっとずっと 二人ならそう大丈夫 この先何が起こっても この手だけは離さないよ あの日君が背中おしてくれたね 寒い季節の中でも この温かさがあるのなら どこまでも行けそうなんだ カナリア 君の歌が今日も響いている 心の中で優しく広がる カナリア 君がいれば何も怖くはないから ずっとずっと一緒にいこう カナリア 君の歌が今日を彩っていく 全てを温かく包み込んで カナリア 君がいれば明日へ羽ばたいていける きっとずっと 二人なら叶えられる きっとずっと これからもそう大丈夫 もっとそばにいたいよ そっとつながりたいよ 響く旋律のように 未来がもっと輝くように やっと見つけたハーモニー ほら今 奏でようよ
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る