歌詞 花唄 GReeeeN

作詞
GReeeeN
作曲
GReeeeN
僕らが生まれる何千年も前から 空にお日様 野には咲く花 変わらずあるのに 生きていく中で 抱える荷物も増えて 夢や虚勢やアスファルトが 気持ちを隠した 変わっていくもの 変わらないもの もがきながらも自分らしさを 今も過ぎてく一瞬一秒 心のままにあるべき様にあれ 響けよ! 僕らの声よ! 大切なのは「ココ」にあるだろ? 今君だけに出来る形で 大きな花を咲かせてやれ!!! La la la la… ずる賢さとか 大人気ないとか 難しいこと 分からないけど 人の痛みが分かればいいなぁ。。。 生まれたときの一番初め 教えられたのは「愛」でした。 いつかの痛みは誰かのため そう思えたら、、、 なぜか少し笑えた 響けよ! 僕らの声よ! 大切なのは「ココ」にあるだろ? 今君だけに出来る形で大きな花を咲かせてやれ!!! La la la la… いつか種から芽が出て育って土の中、根が春野に向かって 君探し 顔を出し もがいて育つように 僕ら誰かの笑顔照らすため 大空に立ち向かい凛として 咲く花なれればいいなぁ。。。 だから期待した 優しさ捨てて 身軽になれば意外と跳べるんだ! 笑ってよ 笑ってよ あなたが誰かにそうされた様に 今君だけに出来る形で 大きな花を咲かせてやれ!!! La la la la…
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る