歌詞 Sincerely TRUE

作詞
唐沢美帆
作曲
堀江晶太
知らない言葉を覚えていくたび おもかげのなか手を伸ばすの だけど一人では分からない言葉も あるのかもしれない さよならは苦くて アイシテルは遠いにおいがした 例えようのないこの想いは とても怖くて だけどとても愛おしくて わたしなんで泣いているんだろう 心になんて答えたらいい? 言葉はいつでも語るでもなくて そこにあるばかり つのるばかり わたしはあなたに会いたくなる きれいな言葉を覚えていくたび 自分のことが嫌になりそう だけど背を向けちゃいけない言葉も あるのかもしれない かなしみは冷たく ありがとうはぬくもりに色づく 形のないもの触れるたびに あなたの声が胸のおくで響いているの 書きかけてはやめた あて先のない手紙は 風に揺れる 届けたい人の街まで 始まりの終わりを伝えるために 生きること やめないこと あなたに今日を誇れるように わたしなんで泣いているんだろう 心になんて答えたらいい? 言葉はいつでも語るでもなくて そこにあるばかり つのるばかり わたしはあなたに会いたくなるよ
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る