歌詞 adolescence クラムボン

作詞
原田郁子・伊藤大助
作曲
ミト
窓にうつるわたしを見て思った 君はひどく大人びてる 知らないまに あっというま あきれるくらいのスピード もう春だ… あいかわらずわたしは中途半端なままだ 好きなことを仕事にする変わらない夢 苦手なことはあとまわし変わらない悪い癖 あっというま あきれるくらいのスピード もう春だ… 嘘じゃないさ 目の前を夢中で過ごしているさ それなのにやり遂げたあの日の幸せは どこへ消えた わたしは不安を抱えたままだ 4月になれば思い出す ああぁ 長くのびた髪 乾いた風に からまって痛んだ もう切ろうか あっというま あきれるくらいのスピード もう春だ… ほんとうさ すこしずつ進化している過程さ それなのに君と見たあの日の幸せは どこへ消えた わたしは満たされないままだ 窓にうつるわたしを見て思った
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る