歌詞 涙色フラストレーション MONOBRIGHT

作詞
桃野陽介
作曲
桃野陽介
幸せを知らない一人の少女 生きるのは苦痛 どうやって死のうかと悩んだ 回りは彼女を必要無いだけに 彼女が気になっていた やる事なす事がムダにされ 一人はぐれて 表現しきれない感情を 誰にも伝えること出来ないままに 自分から逃げ出しました 「あの夢とどこかで出会っていたら 私、私でいて いいの? 誰か答えて 存在に気付くだけでいい」と、 彼女はなき今も考えているだろうか? 涙色遠い記憶の色 時など忘れ 出会った頃の事思い出して あなたを探しに僕は歩いてたら まだ生きてる気がするんだ 「あの夢とどこかで出会っていたら 私、私でいて いいの? 誰か答えて 存在に気づくだけでいい」と、 「あの夢とどこかで出会っていたら 私、私でいて いいの? 誰か答えて 存在に気づくだけでいい」と、 彼女はなき今も考えているだろうか?
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る