歌詞 恋の激ダサ絶頂 by断ち切り隊

作詞
白井裕紀
作曲
真崎修
何度も1人の夜をあきれるほど重ね 今頃気がつけばまだ恋した事が無い カッコつけてるつもりでいても何故か空回りして 何となくただ受け流すだけそれでいいと思ってた 何かを変えなくちゃダメだと知った いつまでも逃げてるそれじゃ激ダサだぜ 何度も1人の夜をあきれるほど重ね 今頃気がつけばまだ恋した事が無い 移り行くこの街で恋を捕まえて絶頂(エクスタシー)! プライドだけがあればいいのさそう信じ込んでいた 結局いつも上手くいかずにやり過ごしていたけど ホントはモテたいのにウソをついてた 勘違いしているこれじゃ激ダサだぜ ここから全て始まる胸騒ぎを捨てて 今すぐ閉ざされているそのドアを開けたい 移り行くこの街で恋を捕まえて絶頂(エクスタシー)! 出来ないから八つ当たりしてるのかい? 有り得ないと最初から逃げるのかい? そうじゃないだろ こんなに汚れた窓じゃ何も見えないだけ 今なら何をすべきかもう分かってるだろ 何度も1人の夜をあきれるほど重ね 今頃気がつけばまだ恋した事が無い 移り行くこの街で恋を捕まえて絶頂(エクスタシー)!
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る