歌詞 ふたりが終わる時 PRINCESS PRINCESS

作詞
中山加奈子
作曲
奥井 香
ふたりが終わる時 私はいつもより笑ってた あなたはテレビを見てた ふたりが終わる時 子供の頃の話をした あなたの背中が遠くに思えた 置いてく 言えない言葉 「もうすぐ朝が来るね 遠くの空がにじんでる」 「すこしだけ 眠ろうか 昨日までのふたりのまま」 「ずっと忘れないように すこしこっちを向いてて」 「この手を伸ばしてももう 届かなくなるのなら」 ふたりが終わる朝は 思い出のにおいがした ふたりが終わる朝は ありふれた朝だった
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る