歌詞 まんげつの夜 ナオト・インティライミ

作詞
ナオト・インティライミ
作曲
ナオト・インティライミ
あなたに出逢えたことで こんなにも月がきれいだと知リ あなたに出逢えたことで こんなにも風がここちよい それはまるで新しい世界にきたような それはまるで夢を見てるような 幻のなかで生まれたこの想いは 今どうやって打ち明けよう もし君が今となりにいたのなら すぐに抱きしめたのに ないものねだり そばにいたらいたで こんなに幸せ感じれたかな Ah-Ah-Hum- あなたに出逢えたことで こんなにも鳥の歌声がひびきわたり あなたに出逢えたことで こんなにも花の香りに酔う たとえずっと描いてたこの夢がかなっても 君がいなけりゃなんの意味もない 言葉にするとそれだけで やすっぽくなるから でもどうやって 打ち明けよう もし君が今となりにいたのなら すぐに抱きしめたのに ないものねだり そばにいたらいたで こんなに幸せ感じれたかな 大きくなって小さくなった 小さくなって大きくなった 月に一度のご褒美 その丸に君を浮かべるように 同じまんまるを見ているかな もし永遠の命が手に入るなら 僕はそれを望むだろうか もし君が今となりにいたのなら すぐに抱きしめたのに
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る