歌詞 イコール sumika

作詞
片岡健太
作曲
片岡健太
描いた理想の自分とは かけ離れた現在(いま)と にらめっこして笑っている ごまかし隠す 春の日に 南風で 髪がなびく あの子の横顔に 苦笑いやめ誓ってやる 今年の夏の日は 音より光より 真っ直ぐに早く届けと願う 気持ちがあるなら 笑ってごまかしていないで 自分の心に手当ててみるんだ Stand By Me そばにいて 今タッチしよう 止まらない鼓動 抱いていた感情ごと 抱きしめよう Stand By Me そばにいて 今ミックスしよう 素直と理想を 抱いていた感情ごと キスをして 痛い痛いのは飛んでゆかない 幼きまやかしさ 痛い痛いがちゃんと解ってから また一つ始まるね 傷つき悲しみ 真っ当に泣いて喜んでみたい その時傍らで なびかせた髪の香り纏った笑顔に ふさわしく在りたい Stand By Me そばにいて ディスプレイ越しの 温度じゃ足りないよ 抱いていた感情ごと マッチして Stand By Me そばにいて スクロールしよう 僕らの一瞬を 抱いていたい感情 全部持ってゆこう 夏の大空に 降り出した 雨と強い風 傘を守るように 身を丸めていた 守るべきものは 傘ではないから 捨ててその芽を開けばいい 雨を飲め 風に乗れ Stand By Me そばにいて 雨のち晴れのち雨だって 抱いていた感情 全部持ってゆこう Stand By Me そばにいて 一切合切を繕わないよ 抱いていた感情 バレたっていいよ 欲張って言うよ 描いた理想と 現在(いま)を繋ぐよ イコールで
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る