コメント
3件
  • -のユーザーアイコン
    -
    みなさんの素敵な個性が、いい意味でぶつかっていて、 味を出していて、めちゃくちゃかっこよくて素敵でしたっ!!! パワフルで聴き応えのあるサウンドっ❤️‍🔥❤️‍🔥 魔王ギルドらしさが全面に出ていて最高でしたーっ🙌💕
  • きいしゃい。のユーザーアイコン
    すごい難しい曲でしたね🥹でも皆さんの個性的な声が入れ替わり立ち替わり聞こえてきて聴いてて楽しかったし、魔王ギルドらしいパワフルなサウンドで素敵でした👏🏻❤️‍🔥
  • K's Agencyのユーザーアイコン
    K's Agency
    【評価内容】 ◼️ギルド報酬 :経験値10 ◼️メンバー報酬:ライフポーション2つ/金貨5枚 上記内容で報酬を与えることとする。 x🔥xxxxxxxxx🔥xxxxxxxxx🔥x ◼️報酬内容の判断基準  提出期限内で完成度が高い  提出期限内だが完成度が低い ◯提出期限を過ぎての完成 ◼️完成度の判断基準 ×【メンバー全員のOKが出てから】次の録音者へパスすることが守られている ◼️以下、プラス評価点 ◯独自にオク下、オク上、ハモリ追加して全体に厚みを持たせた ◯個々の個性が滅茶苦茶に光っている ◯全体的に「魔王ギルド」らしい強さを追求したサウンドになっている x🔥xxxxxxxxx🔥xxxxxxxxx🔥x ◼️講評 魔王ギルドのサウンドは、コンセプトである「自由・破壊・インパクト」イメージカラー「赤-red-」というものがよく見えるサウンドとなっていたように思います。 非常に難しい曲で、普通に歌詞わけどおりに歌ったとしても中級+αの評価がつくほど、難易度としては高かったのではないかと思います。 ですが、果敢に挑戦してくださり、提出期限はすぎておりますが、完成したサウンドをご提出いただけたけたこと、大変嬉しく思います。 お疲れ様でした。 エフェクトの使い方やそれぞれが持つ歌声の色を活かしたサウンドに仕上がっていたように感じます。 何点か気になった点としては、 ①音質の劣化 ②ユニゾン部分のバラつき(縦のリズムがズレている) ③メンバーの浮上率   などです。 ①につきましては、録音の順番やマイクの大きさを音割れしない程度の位置で録音する、他の人の歌唱部分ではミュートにする、もしプレミアム会員の方の場合(そうじゃない人はそれはそれで大丈夫です)、投稿前の画面で「ボリューム」のバーで自分の声を調整するのではなく「サウンド調整」部分の「マイク音量」等でバランスを調整するなどを試みていただけますと幸いです。(既にされているようでしたら申し訳ございません) そうすれば30テイクほど重ねても、そこまで音質が悪くなることはないかと思いますので、試してみてください。 あとは他のギルドに録音方法を聞いてみたり、意見交換するのも良いかと思います。 ②につきましては基本的に、全員のサウンドチェックが終わってからの録音となりますので、気にならなかったということだとは思いますが、私個人としては少々引っ掛かりましたので、あえて指摘させていただきました。 揃っている部分もあるので、揃っていない部分が悪目立ちしてしまっておりますので、もう少し合わせられればより完成度の高いサウンドになるかと思います。 とは言え、元より素敵なサウンドであることに変わりはございませんので、完成度を高めるという意味で捉えていただければと思います。 ③につきましては、当初の魔王ギルド内での動きがあまりよくなかった印象が私の中にありました。(全体を見ての判断です) ですが、サウンドの期限が迫ってきてからは、互いに意見を出し合ったり、きっと他のギルドのサウンドが投稿されたことや完成度に感化されたという点もあるかと思いますが、終盤からはよくなってきたようにも感じました。 5月のサウンドでもこの流れのまま、「全員でサウンドを作る」という気持ちでがんばっていただけたらうれしいです。 基本的に私は、サウンドの進捗が良かろうが悪かろうが、介入するつもりはございません。 それは、私自身がしっかりと審査をしてこのギルドにいてほしい人、このギルドに入ったからにはそのルールや約束を守ってくれるであろう人、何よりこのギルドに相応しい実力をもっている人であることを選んできたという自信があるからです。 上記の理由から、【メンバー全員のOKが出てから】次の録音者へパスすることが守られている=必然的に完成度が高い、という判断に繋がると私は考えているので、完成度の判断基準をこのようにさせていただいています。 全員のチェックが入り、レベルの高い中で気になる部分を突き詰めれば、自ずと良いサウンドができるのは必然だと思っています。 大前提として、私が評価するのはサウンドについてであり、それは一人一人を評価するのではなく、ギルド全体として見ているということです。 誰か一人が頑張っている、動いていない人がいる、見ていればわかりますが、がんばりというものの評価をするのはあまりにも難しく、それこそ人によって感性が違うものですので評価できないと私は考えます。 ですが、サウンドだけの評価だと他のユニット活動となんら変わらないですよね。 私は長くこのギルドで活動していきたいので、なんとなくこのギルドに楽しそうだから所属しているというだけの理由ではいてほしくないのです。 ただ録音して良いサウンドを作るだけなら、ぶっちゃけここにいるメンバーであれば誰でもできることだと思っています。 1つのギルドでメンバーが6人もいること、歌詞わけが複雑であることは、ギルド内で考えなければならないことを課すためでもあり、意見を出し合ってギルドとして今回のサウンドをどう仕上げていくかを考えて欲しいという願いからきているということでもあります。(難易度を操作するためというのもありますけどね…。) よって、ギルドとしてどうであるかをプラス評価で表すことも必要であると私は思っています。 今回は初回のサウンドということもあって、手探り状態というのもあったと思うのですが、5月のサウンドにつきましては、現状を見る限り、ギルド内の雰囲気も良く、ここからが魔王の真骨頂というところではないでしょうか? 全員がそれぞれに光る武器を持っており、その強さを混ぜ合う部分は混ぜ合い、個として生かすところは強く出て色を出す、上手くできればそんな緩急を見せられるギルドだと思います。 個を生かし足し算引き算で緻密な計算によって作り上げるサウンドも、相手のテンションに合わせて纏りのある洗練されたサウンドも、溶け合うように美しく仕上げるサウンドも、すべてにそれぞれの色があり、そのギルドを表す作品に反映されていると思っています。 魔王ギルドのメンバーがもつそれぞれの強さと個性を、これからどのように出していくのかとてもたのしみです。 ギルドは元来、クエストを経て成長していくものですから、これからのことを考えると、魔王ギルドにはすごく期待しています。 規定の判断基準としては提出期限を過ぎてからの完成、となっておりますが、曲の難易度やプラスで加点させていただく評価点を含め、中級に相当する報酬結果となります。 素敵なイメージソングを聴かせていただき、ありがとうございました。 代表者Kより