• 86
  • 14

クラスメート

2018/2/07

もうすぐ卒業シーズンですね✨
卒業ソングといえば皆さんいろんな曲を思い浮かべると思いますが、今回は少し違う視点からの卒業ソングを作りました。


卒業の日、後輩の女の子が
今日で卒業するずっと好きだった先輩に
「それじゃ、またね。」と言われて
「さよなら」か「おめでとう」
のどちらかしか返すことができなくて...
「好きだったよ」と言ってくれれば
自分が本当に言うべき言葉が
簡単に出てくるはずなのに...
最後まで憧れ続けた関係は、
「それじゃ、またね。」
で終わる関係だったと思い知る。
そんな切ない気持ちを歌った曲です。

ぜひコラボしていただけると嬉しいです!!

---------------------------------------------
歌詞
作詞・作曲 : 中村秋
編曲 : ペンギンス・中村崇人
「それじゃ、またね。」と
昨日と同じ顔して笑ってくれるのは
特別でもない あなたはいつだって やさしい人

瞬き を すれば浮かぶ 笑い顔だとか
グランドに散らばった 夢の跡

好きだった夜を 何度数えても
ずっと もっと ただ愛しくなっただけ
戻れない恋 なくした季節には
いつだって あなたがそこにいた

夢なら覚めてほしい
手を振るあなたの影

Applauses


  • +70

Comments

Comment