歌詞 GRY DAOKO

作詞
DAOKO
作曲
DAOKO・O.N.O (THA BLUE HERB)
いつ笑ったか思い出せない 気づかない間にさびしいひとに 静かな部屋にまるっきり ひとり 祈り 気持ちいい行為 息遣いがこだまする夜に 落ち着かないそわそわなBOY 意味のないことばかり繰り返し ひどい ひどい世界だ 満員電車に揺られ 安心なんかを食べて 最近なんだかグレイ 君の本当も嘘も愛してみたい 快眠グッズに惹かれ 皆勤賞でも貰おう 最近は全身グレイ 君の本当も嘘も愛せるように いない いないや いや いや いない いない ばあ いや いや いや はあ 何が“良い”のかわかんないな 本当のことなんてなにもわかんないじゃん 自分の本当だってわかんない奴が 肌色 黄色 白黒赤 どうせ最後は皆グレイ どうせ最後ぱっと皆皆焼いちゃって 燃えちゃったら灰になってバイバイ したくなくてもしたくてもバイバイ もう帰れないさ や会いたいや 媒介したこんな身体からも心だけが飛び 立ったから 穴はがらんどう ふわふわと浮かんだまま 「愛」だとか「恋」だとか言ってますけど 満員電車に揺られ 安心なんかを食べて 最近なんだかグレイ 君の本当も嘘も愛してみたい 快眠グッズに惹かれ 皆勤賞でも貰おう 最近は全身グレイ 君の本当も嘘も愛せるように
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る