歌詞 はじまりの唄 まるりとりゅうが

作詞
Ryuga
作曲
Ryuga
言葉にして伝えるのが 苦手な僕でも 今日は伝えたいよ 愛してる 愛してるって言葉じゃ 伝えきれないな 君と出逢い恋に落ちて あっという間に2年経って 慣れないこと苦手なこと ふたりで乗り越えたね すれ違いも大喧嘩も 何度も繰り返し分かり合って ダメなとこも 好きでいる僕は だいぶ変わり者かもなあ どこにでも転がってる当たり前も 君となら特別に変わる 言葉にして伝えるのが 苦手な僕でも 今日は伝えたいよ いつもいつもありがとう これからもずっと 歳をとってシワも増えて それでも隣で 君の笑顔守りたい ふたりの未来増えるかもね そんな日々願おう はじまりの唄 口癖も寝癖も全部 所々似てきてさ ほんと笑えるよね まるでモノマネしてるみたい 記念日に特別作ってくれた 君の手料理も 日常の一部になるのかな 僕は凄く幸せ者だよな どこかで聞いたことあるような ジョークしか言えないけど一緒にいてね 言葉にして伝えるのが 苦手な僕でも 今日は伝えたいよ いつもいつもありがとう これからもずっと 歳をとってシワも増えて それでも隣で 君の笑顔守りたい 手を取り合って乗り越えていくストーリー そんな日々歌おう はじまりの唄 こんな頼りない僕だけど 君のためなら どんな辛いことだって できる気がしたよ 言葉にして伝えるのが 苦手な僕でも 今日は伝えたいよ いつもいつもありがとう これからもずっと チャペルの鐘の音に 包まれて僕は誓うんだ 一生かけて何がなんでも 君を幸せにすると 歳をとってシワも増えて それでも隣で 君の笑顔守るんだ ふたりの未来 増えるかもね そんな日々願おう はじまりの唄
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る