歌詞 雲雀 ASCA

作詞
梶浦由記
作曲
梶浦由記
大事なものをいつも 私は間違えるの 微笑みに みんな何かを隠してる もう誰も知らない約束がひとつ 物語の始まりと終わりを繋いでた 呼び合っているような雲雀の声だけ遠く 雲の向こうへ草原に優しい影を残して ねえ 本当はいつだって光の中にいたよね 愛の形を 見つけにゆくの 羽を休めることを 雲雀は知らないの ひたむきな 風を選んで天高く 太陽の元へと駆け上がるようだと 子供たちが指さした光の道しるべ 空へ 懐かしくあどけない悲しみを捨ててゆこう ひとすじ空へ舞い上がる翼に心をのせて ねえ 本当はいつだって一人は寂しいからね 大事なものは ひとつじゃないの 呼び合っているような雲雀の声だけ遠く 雲の向こうへ草原に優しい影を残して ねえ 本当はいつだって光の中にいたよね 辿りつきたいところがあるの 愛の形を 見つけにゆくの
雲雀 の人気パート
歌ってみた 弾いてみた