歌詞 ココロハコブネ Neru feat.鏡音レン

作詞
Neru
作曲
Neru
轍の呼ぶ方へ さあ、舵を切れ 失くしてしまった愛の航跡と 泡沫の夢を歌に乗せて 君は 膝を抱えたまんまで 土砂降りの最中 心を塞ぎ込んでた だけれども この舟があの日を訪ねたのは 君が孤独に 抗うと誓った証だ この世のどこかで 落とした自分を 君の声で 探すんだ 最果ての地に まだ見ぬメロディー ただ 裸足のままで駆け出した 命の無尽蔵な 地図を広げて 日々の冒険記は 巡り捲る 白紙のページなんてない Sails your way ⇔ Calls my own name 心の隙間に訪れるその舟は It's wonder like a shooting star 君が君の 心の音を 運ぶのなら いつか未来に 風は吹くはずさ 不安かい 自信持っていいと思うな この舟は君の 力で動いている そういえば この海の向こう側に 何よりも大事な モノがあるんだって 思い出せたかな もうちょっと掛かるかな 君の 探すべき記憶 水平線の先で 目覚める輝き 今 その両目に何が見える? 過ちの追想は 白き帆となって 逆巻く嵐の 夜でさえも 破けることなんてない Sails your way ⇔ Calls my own name 心の隙間に訪れるその舟は It's wonder like a shooting star 君が君を 受け入れるなら 受け止めるのなら それが君への 言葉以上の これ以上ない この広い空で 出逢えた 何よりの祝福だと思うな
Neru feat.鏡音レン
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る