歌詞 蜃_気_楼 少女-ロリヰタ-23区

作詞
作曲
ユ≠キ
鏡越し映す表情がくもった 祝福されない白と黒 砂時計の流れがタイムリミット告げた 聖なる夜に苦悩の鐘が響いた 寂しげな悪魔が離れられないと すがり天使の耳元でささやく 今貴方に届けたい ただ幻想の羽広げて この広い地の狭間で鳴り響いてる胸の鼓動 いつか夢見たあの日へ 手を繋げたならずっと 今貴方に届けたい ただ幻想の羽広げて この広い地の狭間で鳴り響いてる胸の鼓動 いつか夢見たあの日へ 手を繋げたならずっと 壊れそうなこの世界で花びらのよう揺れながら あの頃の2人のまま また出逢えたならきっと
少女-ロリヰタ-23区
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る