歌詞 BON VOYAGE 東京事変

作詞
浮雲
作曲
浮雲
悲しいことは 悲しいことが あれから一度もないことさ 包まれている そう今夜も遠く聴こえる 悲しい影の色を見たかい? 何もない空に鮮やかな声がしたら そうあなたをそっと想う 生まれたまま跳び乗った波 流されている 数多の秘密 優雅な後悔 越えて 揺さぶられている この大波は不思議な言葉で 語りかける 悲しいことは あの暖かい波が僕にそっと 囁いた言葉を今は失くしてしまったことさ そうあなたをそっと想う
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る