歌詞 MAHOROBA illion

作詞
illion
作曲
illion
風立ちぬ いざ生きめやも 凪ぐを待つは 忍び難く 今この身を捨つればほら えもいわぬ日の際に立つ おぼつかぬ その見目 影が 事無く 安らかにあれと めざましき無下な憂いを いまめかしき歌にのせて 風が吹けば また一人 君のそばで ただ一人 真の空で 歌うように 膣の中で また一人 いつくしきもののあはれを うらなく出る その声を 現はかくも いみじくも もろとも頬張りたまへや 固き契り やさしき祈り おぼろげとて戯れ言とて いかでかいやしくさせらむ やむごとなき人があれば 風が吹けば また一人 君のそばで ただ一人 真の空で 歌うように 腕の中で また一人 一人 また一人 君のそばで ただ一人 真の空で 歌うように 腕の中で また一人 風が吹けば また一人 一刹那で また一人 いつのまにやら ラブストーリー 腕の中で また一人 風が吹けば また一人 君のそばで ただ一人 真の空で 歌うように 腕の中で また一人
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る