歌詞 Time and again 岡村孝子

作詞
岡村孝子
作曲
岡村孝子
この世に生まれ落ちたのは どんな理由(わけ)があるのだろう いつのなれば真実に めぐりあえるのだろう 果てない夢を見た 失意の空も見た けれども明日を探し 進むのは何故 優しい雨よ傷つき果てた 私の心いやすように 痛みも嘘も流してしまえ やがて静かに眠りつくまで 孤独(ひとり)の夜がせつなくて 手にしたぬくもりだけど 寄りそいあうむなしさが いつか追いこしていく 他人(だれか)とかかわりあい 他人(だれか)と助け合い それでも孤独抱いて 今日を生きてる 冷たい雨よ傷つき果てた 私の心射ぬくように 涙も愛も流れてしまえ すべて忘れてしまう位に 流れる雲のように 野に咲く花のように 抗うことを止めて 今風に乗る 聖なる雨よ さまよいまどう 私の心守るように 涙も過去も 流してしまえ いつか記憶に変わっていく 優しい嘘も 果てない夢も すべてこの手に受けとめたら 心のままに歩き続ける いつか大地に還る時まで
岡村孝子
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る