歌詞 メロウ 椎名林檎

作詞
椎名林檎
作曲
戸谷 誠・椎名林檎
橙色は止まらない 黄色を探して乗り込め お前はきっとナイフを使う僕に恐怖を覚える 蔑んでくれ 僕は何処迄も真摯なのだ“至って普通さ” いま群れ為す背中 お前が僕よりイッちゃっているのだ 狂っている-そうだろう? 意識は希望に素直じゃあない 回避するなんて止(や)めておけ お前の弁護をしているマシンをぶっ壊してあげるよ 引き攣ってくれ 僕は此処でお前に云うのだ“愛しているさ” いま赤く染めた お前が僕よりイッちゃっているのだ 狂っている-そうだろう? 美しい予感・眼に映る全て・儚き事象 要らぬもう要らぬ 鳴呼・・・ 蔑んでくれ 僕は何処迄も真摯なのだ“至って普通さ” いま群れ為す背中 お前が僕よりイッちゃっているのだ 狂っている-そうだろう? 鳴呼・・・ 引き攣ってくれ 僕は此処でお前に云うのだ“愛しているさ” いま赤く染めた お前が僕よりイッちゃっているのだ 狂っている-そうだろう?
メロウ の人気パート
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る