歌詞 Awakening the World 茅原実里

作詞
こだまさおり
作曲
堀江晶太
目覚めない世界のどこかで待つ日々 未来が未来のままでも 昨日はやがて朝に変わる たとえばもし今日が 自分史上トクベツに なればなんて 大げさなコトではなくて UFOじゃなくても 久しぶりに見る虹で じゅうぶんハシャげるって もうわかってる 可も不可もない、ただ、これが自分 根拠 ない期待するような可愛げは 似合ってないのに 繰り返してく 毎日はそれなりに 居心地良くアタリマエに楽しめているけど 心は何故物足りなさの理由を 探しはじめてしまう まだ知らない、何かその、…何か? たとえばもし今日が ターニングポイントなんて 気づけるのは ずっと後になってからで この出会いもきっと すれ違ったのと同じ 思い出しもしない かも、しれない 可も不可もない、でも、普通じゃない そんな風に思うのは気まぐれで いつもの思考と違うけど 目覚めない世界の どこかで待つ日々 運命が動き出す瞬間が もしもわかるなら こんな感じだといい 戸惑いに惹かれてくように 心が動いた 繰り返してく 毎日は それなりに 居心地良くアタリマエで だけど退屈で 心はもう物足りなさの理由を 探すことをやめない コタエはすぐそこに? 手が届きそうで Awakening the World Awakening the World 目覚める今、さあ
茅原実里
歌ってみた 弾いてみた