歌詞 きみはぼくのともだち ハナレグミ

作詞
原田郁子
作曲
永積 崇
眠れないのなら そばにいるよ 星のみえない夜 こころの奥に沈む悲しみ そこまでゆこう 自分をうまく出せずに わかりあえずに そっとキズついて ホントを探しつづけるうちに 遠くまで来たんだね そばにいるよ ちいさな明かり灯して そばにいるよ きみはぼくのともだち あの頃ぼくらが好きだった歌を歌おう 誰にも頼らないで ひとりきりで生きているきみは ホントを探しつづけるうちに 遠くまで来たんだね そばにいるよ ちいさな明かり灯して そばにいるよ きみはぼくのともだち きみはぼくのともだち
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る