歌詞 月の葉書 ロードオブメジャー

作詞
北川賢一
作曲
北川賢一
満ち欠ける月みては心動かされ わけもわからず泣いた日もあった 繰り返す毎日が代わり映えもなく 何も感じないそんな日もあった 日々変わりゆく渦の中で 君は変わらず今もやれていますか 声にならぬ迷い 悩み一人で抱えきれないなら 少し頼りないけど僕にも少し預けてみて 声にならぬ想い 君の元なくなるようにと 目には見えぬ道を今はただ歩いて行くから 歩いて行くから 君一人幸せにできやしないのに 誰の涙を止めてやれるだろう 満ち欠けてゆく この心を あの日のままに月はうつしているか 声に出した 声に出した想い いつか君の元へ届くようにと 目には見えぬ道を今はただ歩いて行くから それはそれは君にとって辛い道かもしれない 少し頼りないけどこの手差し伸べてあげるから 明日も笑おう
月の葉書 の人気パート
歌ってみた 弾いてみた