歌詞 君さえ居れば何も要らない モーニング娘。

作詞
つんく
作曲
つんく
僕たちは自由だろ なのに窮屈だ 「あれはダメ」「それはまだ」 悔しくなるよ 恋して 苦しさを知って 愛の尊さを知って 優しさを肌で感じて 夢みて 努力を覚えて 挫折と孤独を学んで 自分のスケールを悟って あんなに怯えてた あの日の事を忘れてしまうの 心から誓った 真夜中二人 強く抱き合った Wow Wow Wow 君さえ居たなら何も要らない この娘(こ)の笑顔を誰も奪っちゃだめ 時代(とき)が変わっても 僕は変わんない ゆっくり目をつぶり口づけさ 太陽が今日もまた美しく顔を出す WOWWOWWOW まるで僕たちを祝福してるように 僕たちは希望だろ 次の未来の 時にミス 時にサクセス そして成長 恋して 苦しさを知って 愛の尊さを知って 優しさを肌で感じて 夢みて 努力を覚えて 挫折と孤独を学んで 自分のスケールを悟って 目をキラキラさせて 僕に語った君の将来図は ただ聞いてるだけで 胸が熱くなり 泣きそうになった Wow Wow Wow 君さえ居たなら何も要らない 僕等の将来は誰も決められない 年齢(とし)を重ねても 愛は変わんない もう一度最初から 口づけさ I Love Youを今日もまた優しくささやいた WOWWOWWOW 二人の現実が真実となるように あんなに怯えてた あの日の事を忘れてしまうの 心から誓った 真夜中二人 強く抱き合った Wow Wow Wow 君さえ居たなら何も要らない この娘(こ)の笑顔を誰も奪っちゃだめ 時代(とき)が変わっても 僕は変わんない ゆっくり目をつぶり 口づけさ 太陽が今日もまた美しく顔を出す WOWWOWWOW まるで僕たちを祝福してるように
君さえ居れば何も要らない の人気パート
歌ってみた 弾いてみた