歌詞 MINT 林原めぐみ

作詞
岡崎律子
作曲
岡崎律子
舞い散る落ち葉の道を今 独り歩くよ 僕の景色から 人生から 君が消えてった 忙しいを口癖にして 余裕が無くて 愛すべき少しの窮屈を手放したんだ 今すぐ逢いたいの 明日じゃ駄目なの 君の言葉 今なら分かる いいえ 気に病まないでね 泣いて泣いて過ごした 長い長いトンネルも 今はくぐり抜けた 離れて初めて分かる事はあるもの それは二人が一番知ってる 人が羨むあの頃だって問題はあった 二人の事は二人にしか分からないね(two of us) 結局ちゃんと続けてゆく根気が無くて 何かに負けてしまったような想いが残る 今すぐ逢いたいよ 明日じゃ駄目だね 君の言葉 今更分かる どうしたの 私は平気 今は遅くなった日も 独り星を見ながら ちょっと寂しく帰る けれど あなたといた日の意味や キラリ見つけた事が ほらね 幾つもあるわ 聞いて あんなに眩しい 愛が私を待ってたなんて 思いも寄らない暗い毎日だった それがどうだろ 今は涙の向こう 明日を見てる あなたで変わった きっと誰もが誰かと出逢って 愛の喜びと孤独 繰り返して力にするの
MINT の人気パート
歌ってみた 弾いてみた