歌詞 SKY 大橋卓弥

作詞
大橋卓弥
作曲
大橋卓弥
憧れって想いだけで夢中で走ってきた僕は 掴み取ったモノを並べ 無性に虚しさがこみ上げた 刺激もないこの日々を幸せって呼べんのかなぁ・・・ 安堵感は天敵だ 僕を腐らせてく 空を見て出来るだけ高く飛べ 立ち止まんのはまだ早いだろう もっと遠くへ 僕にしか見えない世界があるはず 信じて 遥か彼方へ 夢と幻想の狭間 そびえる境界線に立ち 不安や迷いの中 自分と戦い続ける 僕がいるこの場所にこれといった答えなどない 今生きてるって確信を追い求めていくだけ 研ぎ澄ませ 静寂の音を聴け 体中の血液を感じて ほら遠くで僕を呼び続ける心の声が聞こえるだろう 遥か彼方で はち切れそうな本能よ! すべてを解き放て!! 空を見て誰よりも高く飛べ 怖がることは何もないだろう? もっと遠くへ僕にしか見えない世界を目指して飛び立とう 遥か彼方へ そうだ 遥か彼方へ
歌ってみた 弾いてみた