歌詞 Cherry 福山雅治

作詞
福山雅治
作曲
福山雅治
出逢いはそう 必然的 もっと言えば 運命的 気になってたよ 魅惑のボディ 真っ赤に熟れた 小悪魔Cherry 近づくこと あえて避けてた 触れてしまえば ハマり過ぎそうで 恋に落ちるのが 恐かったんだよ でも止められは しなかった 抱きしめたい 美しすぎる曲線美を きっと二度とは 離れられない 甘いCherry フロントなら ウーマン・トーン リアになれば クール・ビューティ 悩ましいのさ センターポジション 天は二物を与えたもうた 愛撫させてよ フィンガーボード 走る指先 ひとつになろう チューブに火をつけて DIEZELも MATCHLESSも Twin Reverbも キミに首ったけ インスピレーションを与えてくれる それが『身体の相性』ってやつ 抱きしめたい 官能的なそのクビレを きっと二度とは 離れられないCherry 愛撫させてよ フィンガーボード 走る指先 ひとつになろう 朝も昼も夜も抱いてやる
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る