歌詞 EXiT 杉山清貴

作詞
森 浩美
作曲
杉山清貴
渋滞もすぐに料金所(ゲート)を過ぎれば 道も広がって海も見えるだろう この頃なんだか沈みがちだった 君を連れ出して西へと向かう 忙しさに追われる日々でも 君は充分 頑張っているから 永遠に 出口のない明日なんてさないハズだから 誰よりも 君を見ている僕の言葉信じて'大丈夫さ…' 泣きたいときには泣いた方がいい 怒りたいときも気持ち隠さずに ときに僕たちは道に迷っても 陽のあたる場所へきっと着く 渇き切った心とカラダに 水を注いで 潤せばいいから 永遠に 出口のない明日なんてさないハズだから 誰よりも 君を見ている僕の言葉信じて'大丈夫さ' こんなとき悲しみを分けあってah.. 言いたいことその全て話し合おう 君のためにいつだって 僕はそばにいる 遠い空 水平線に照り返した無数の光 その瞳 うつむかないでいつものように微笑っておくれ 永遠に 出口のない明日なんてさないハズだから その瞳 うつむかないでいつものように微笑っておくれ