歌詞 神様、仏様 椎名林檎

作詞
椎名林檎
作曲
椎名林檎
充たしたいのよ 五臓六腑まで沁みわたつてよ 留度ないのう 酔へる物なら 皆呑ませておくれ もの足りないのう 眠りたいのよ 生きてゐることも忘れたいのよ 忙しないのう 狸寝入りを照らさないでおくれ…うらめしや さうだよ 幽霊の正体見たり人間様のお通りよ 塩ツ辛いナマ臭い生き血がかしましい 南無阿弥陀仏!神様、仏様 這ひつくばつて煙幕を張れば小火騒ぎ 交互に人生の上前ハネ合う 世間様 おたがひ様 狡ツ辛いキナ臭い 浮き世はかしましい 南無阿弥陀仏!神様、仏様 色めき立つた奴等 面白可笑しく空騒ぎ ところが此方人等 一等恐いのは自らよ ささくれ立つてはついいけない胸騒ぎ 遊びたいのよ 誰ぞ好い人と善がりたいのよ 慾深いのう 地獄の淵へ突き落としておくれ 繰返される諸行無常 よみがへる性的衝動 冷凍都市の暮らし 行方知れずの彼奴 何時の間にか姿眩まし
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る