歌詞 忘れもの 堺 正章

作詞
秋元康
作曲
Gajin
時の忘れもの いくつあるだろう? ここまで来て ふと思い出す 遥か彼方 胸の片隅に 浮かび消えて行く 笑い顔や 流した涙 遠い景色 あの頃のトランクは いつしか色褪せて どこか僕に似ている 人は誰もみな 旅のその途中 迷いながら 寄り道をして 立ち止まり また歩く 時の忘れもの 何度恋をして 二人きりで 夜明けの空を 眺めただろう 君と偶然に 会った街角で 昔話することもなく すれ違ったね 振り向けば 若さとは 瞳を閉じた日々 何も見えなかったよ 道はどこまでも ずっと 続いてる 夕けまで まだ ありそうだ もう少 し 歩こうか? 生まれ変わっても 同じ道を行く 忘れものは 僕の足跡 思い出に 悔いはない
忘れもの の人気パート
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る