歌詞 15の言葉 阿部真央

作詞
阿部真央
作曲
阿部真央
私はいつ消えてしまうか分かりませんので 今ここに こうして認めます 手紙ではなく メールでもない 貴方の耳と目に残るこの歌声で 私は割と愛されていますし 実際それをちゃんと心得ているのです それでも欲深く愛を求めては 貴方をいつも困らせて、ごめんね 面と向かってじゃ照れてしまうから 今歌うわ 逃さず聴いて あぁ その愛しい笑顔は 永遠じゃないの知ってるから 今、貴方に贈る15の言葉 「ずっと ずっと ずっと ずっと好きよ...」 見える景色も 顔も 生きる速さも 息絶える日も きっと違う私と貴方が 今ここでこうして温かい肌寄せ 触れ合える奇跡を思う この声やその耳が朽ち果てても 貴方が寂しがらぬように 今、言えるだけの愛ことば 怒って 泣いて伝えているの 素直じゃない私の15の言葉 「飽きる程言わせてね、'愛してる'...」 あぁ こんなに誰かを愛し 泣けてしまうことが嬉しいの ただ、ひとつ貴方に言いたいことは... あぁ その愛しい笑顔は 永遠じゃないの知ってるから 今、貴方に贈る15の言葉 「ずっと ずっと ずっと ずっと好きよ...」
歌ってみた 弾いてみた