歌詞 大丈夫さ 中村隆道

作詞
中村隆道
作曲
中村隆道
起きぬけの缶コーヒーを飲んでから 今日の生き方を決めて歩き出す 求めてるものと求められるものとが いつでも軋んで音をたてている 今に見てろと黙り込むうち 何を一番守るべきかを 見失い 時々忘れそうになるけれど また君に逢えれば 俺は大丈夫さ  浮かれたこの足を いつでも蹴飛ばしてくれる また君に逢えれば 俺は大丈夫さ 叩かれてつぶれても 君が笑顔で待っている 忙しい日々の中で君との約束でさえも 果たせずにいる 夢と引き替えに失うものもあるけど 自分らしくあれば何かを掴めるさ 時がせわしなく過ぎる中で 俺はどこから始まってるのか 疑って 時々挫けそうになるけれど また君に逢えれば 俺は大丈夫さ 浮かれたこの足を いつでも蹴飛ばしてくれる また君に逢えれば 俺は大丈夫さ 叩かれてつぶれても 君が笑顔で待っている 足早に通り過ぎてく 時と人波に飲まれて 「本当にこれでいいのか」と悩み疲れ 行き場もなく 立ちつくしてしまうけど また君に逢えれば 俺は大丈夫さ  浮かれたこの足を いつでも蹴飛ばしてくれる また君に逢えれば 俺は大丈夫さ 叩かれてつぶれても 君が笑顔で待っている
中村隆道
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る