歌詞 紅茶月夜 河口恭吾

作詞
河口京吾
作曲
河口京吾
会えない人を思う夜には 出すぎた渋い紅茶が似合う 見上げた月は私のこころ さみしく尖って 一人ぼっち 終わった恋なのにさよならできない 余った想いが 夜空にはみ出す かなわぬ恋だとわかっていたから 涙は見せずに 笑っていたの 終わった恋なのにさよならできない 余った想いがため息に変わる 見上げた月は私のこころ さみしく尖って 一人ぼっち
歌ってみた 弾いてみた