歌詞 集結の園へ~セカンドインパクト~ 林原めぐみ

作詞
MEGUMI
作曲
たかはしごう
花なら散りゆく 夢なら果てなく それなら 魂(なみだ)は何処へと還らん 仕組まれている終結さえも求め過ぎてた答えならば 記号の中で泳ぎ疲れて 行き着く先はただの「カリソメ」 永いとき はなれても 知っている 必ず呼び合う 絆を運命と呼ぶ事 抱いて抱きしめても抜け出せない 定められた境から 溶けてなくなるほどの進化へとおかえりなさい 白い結晶(やさしさ)がふりそそぐ都市(まち) 全ては包まれるだけ 誰が決めた訳でもない夢へおかえりなさい 心ノままに 君の瞳に映るその自分(かげ) 何を想って何を見てる 感じる事に 信じる事に ゆだねる事に臆病になる 永いとき 待っていた 微笑んで支えになりましょう 孤独(ひとり)で天(そら)に願うのなら いつかくり返す輪廻(いのち)の出口 さらにその先のみちも きっと出会えると信じて泣こう おやすみなさい 赤い血潮(かなしみ)が渦巻く波間 寄せては返すいとなみ 愛し愛され一つになるまでおやすみなさい 時は満ちるから 仕組まれていた終結の果て 行き着く先は飲み込まれてく 仕組まれていた終結の果て 真の自由に身をゆだねれば 永いとき はなれても 知っている 必ず呼び合う 絆を運命と呼ぶ事 抱いて抱きしめても抜け出せない定められた境から 溶けてなくなるほどの進化へとおかえりなさい 白い結晶(やさしさ)がふりそそぐ都市(まち) 全ては包まれるだけ 誰が決めた訳でもない夢へおかえりなさい 心ノままに
林原めぐみ
歌ってみた 弾いてみた