歌詞 素敵なバーディー( NO NO BIRDY ) サザンオールスターズ

作詞
桑田佳祐
作曲
桑田佳祐
遠い思い出の夏は冷たい夜しか残さない ひとり震える心せつなく 遥かなる影は恋人 棄(す)てたはずの恋なのに 今さら惨めになりそうさ 立ち止まるたび 明日は去りゆく悲しみよ Forever あの日の風の誘惑が肩に触れただけで甘く 幻のまま終わる恋は さまよえる雲のようさ 雨に濡れながらNo No Birdy 心からの涙はひとつだけ 言葉にならないNo No Birdy 通り過ぎた季節は夢の中へ サヨナラさえも言えずに 他人のままの二人なのさ 古いチャペルの鐘が鳴るたび 黄昏(たそがれ)はいつも涙に変わる 暮れゆく街のどこかで 今も愛しい女性(ひと)は眠る もう一度時間(とき)が戻るならば やり直すつもりなのか ためらう事などNo No Birdy 抱きしめたら大人になれるのか つれない言葉はNo No Birdy 閉ざされてる扉は誰のために この胸のときめきが愛ならば 俺の目の前に Will you be back so clos eto me? 雨に濡れながらNo No Birdy 心からの涙はひとつだけ 言葉にならないNo No Birdy 通り過ぎた季節は夢の中へ
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る