歌詞 さよならの水彩画 徳永英明

作詞
大津あきら
作曲
徳永英明
雨のロータリーで傘を振り切ったね 'さよなら'と乗り込んだバスが出るよ 足早に後ろの席に坐る君は 銀色の窓越しにその目伏せただけさ 心の隅に君を描いた別れの水彩画 きっと雨にきらめく 君は今 綺麗だよ 頬づえついて 涙止めていたね LAST GOOD-BYE 長い髪でそっと横顔隠したね 僕の愛断ち切って バスがドアを閉ざす 君がはじめてのルージュつけ僕と出会った季節 遠く眩しさに目を細めても帰らない 見送る街に 少し笑顔見せた LAST GOOD-BYE 心の隅に君を描いた別れの水彩画 きっと雨にきらめく君は今綺麗だよ 小さくなったバスの影に今はLAST GOOD-BYE
歌ってみた 弾いてみた
もっと見る