歌詞 もうええわ 藤井風

作詞
藤井風
作曲
藤井風
さぁ羽のばして ここから 捉われてばっか だったから 行き詰った悦び手放す時は今 心軽くして これから 自由に歩いて みたいなら すれ違った人だって過去だって怖くない みんな 先が見えない夜道を 共に 迷い歩く夜更け時 うつむかないで 怯えないで 閉ざした扉 叩いて もうええわ 言われる前に先に言わして もうええわ やれるだけやって後は任して もうええわ 自由になるわ 泣くくらいじゃったら笑ったるわ アハハ… 傷口はいつかカサブタ すぐ剥がれ落ちてサヨナラ 心だってそんな風に癒えたらいいのにな 巻き込まんとって泥沼 意味もなくただ傷付けられそして傷付け 繰り返すだけ ぬけた 阿呆なゲームいちぬけた 夜が 冷めた風に吹かれてた ふらつかないで 踏みしめて 内なる風に吹かれて もうええわ 言われる前に先に言わして もうええわ 付き合ってあげれんでごめんね もうええわ 自由になるわ 泣くくらいじゃったら笑ったるわ 夜が更けて 朝の光が顔を出して もうええわ 甘い夢ばっか見させんといて もうええわ 要らんことばっか聞かせんといて もうええわ 手放したいもの今全て この空に捨てて もうええわ 何が大切なん?よう選んで もうええわ そう思うならサッサ手放して もうええわ 自由になるわ 泣くくらいじゃったら笑ったるわ アハハ…
もうええわ の人気パート
歌ってみた 弾いてみた